「色で売る」低コストでお客様の心を掴むノウハウの提供や仕組み作りのサポートを行います。

カラーマーケティングとは

カラーマーケティング=売れる仕組み+カラーデザイン Edit

「カラーマーケティング」と言っても、さまざまな定義があると思います。

弊社サンライトでは、主に店舗開発や商品開発を中心に「売れる人・売れるモノ・売れる店づくり」と題しまして、御社の方針に沿わせた、30代~40代の女性の集客力アップと、女性向けグッズやサービスの売り上げを上げる「売れるしくみ+売れるカラーデザイン(色彩設計・色彩選定・色彩管理)」のご提案を行っております。

弊社は、20年ほど名古屋で色彩関連の業務や事業企画の業務を行っております。
当初は「色で売り上げが変わる」ということの認知も低かったのですが、時代の流れと共に、「人の嗜好に大きく影響する色のチカラ」の認知度もあがり、さまざまな企業様から、いろんな形でカラーマーケティングやカラーコンサルティング、または色彩選定のご依頼を頂くようになりました。

また近年においては、企業様オリジナルの商品色のカラースキームの開発やコンサルティング・監修・研修についてのご相談も増えてきております。

このHPで行った業務を明らかにできる企業様は少ないのですが(戦略の1つですので、守秘義務契約があります。)どの企業様も
「購入の際、個人の好きか嫌いかという嗜好が大きく影響する」
「購入動機に色彩は大きく影響する」
「戦略を踏まえた上での色決めが重要である」
ということを認知され、競合他社に先駆けて差別化戦略として、パッケージデザイン・社員研修・店頭での販促支援・商品開発などの形でオーダーを頂きました。

業務のおおまかな流れといたしましては、まず一度企業様から、今回の事業の目的、顧客やお取引先との金銭・情報・モノの流れ、競合などをお伺いし、本当に重要な顧客は誰か、本来の価値は何かなどを分析し、差別化する部分を明確にいたします。

弊社の大きな特徴は、色がなくても売れるであろう販売戦略を先に構築させて頂くことです。
その戦略の結果(利益)を最大限に大きくする為に色彩を付加します。
(戦略抜きでもコンサルティング・色彩選定は可能ですが、結果が全く異なります)
こうして緻密に1つ1つの工程を積み上げることで、顧客にも喜ばれ、利益を生み出す優良な商品やサービスの開発や業務改善で結果をお返しさせて頂いております。

現在は、

短期的なサービスとして

  1. 商品やサービスの開発における売れる色のアドバイス
  2. 経営戦略構築後の売れる色彩に関するアドバイス(色彩戦略)
  3. 事業コンセプト~経営戦略の立案
  4. 講演会・セミナー講師

中長期的なサービスとして

  1. 企業様の販売戦略に基づく、色彩による管理システムのご提案
  2. 企業様と共に販売戦略を立案後、色彩による管理システムのご提案
  3. それらのマネージメント

などを主な業務としております。
どうぞ、いつでもお気軽にお問い合わせくださいませ。

<主な実績>
・女性向け雑貨店:開店初日300人超集客
・薬局のコスメ部門:1ヶ月で過去6か月分の売り上げ達成
・選挙:勝率90%(国政選挙含む)
・色彩検定3級対策テキスト:アマゾン色彩検定部門1位獲得 など多数

お気軽にお問合せ下さい。 TEL 052-932-0078 平日:9~17時 土・日・祝定休

メールでお問い合わせはこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • お問い合わせ
  • facebook